ニュース

日本共産党坂戸市議団 新さかど

18年1月15日

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年2003年 2002年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月

1月15日 ノーベル賞講演会で日本政府批判

川崎さんの写真:クリックすると大きくなります
「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」の「ノーベル平和賞」記念講演会で、国際運営委員の川崎哲さんが、「核兵器禁止条約」や「ノーベル平和賞」には、広島、長崎の惨害を伝えてきた市民の取り組みがあったと指摘しました

1月12日 場外車券売り場 仲介者が断念

署名運動の写真:クリックすると大きくなります
競輪場外車券発売施設「サテライト坂戸」建設計画、地元の不動産業者が仲介の断念を表明しました。短期間に2500筆を超える署名は坂戸市では画期的でした。運動と響き合った市民の反対が仲介業者を断念に追い込んだのです

1月9日 飢えの記憶 語り継ぐ

今野さんの写真:クリックすると大きくなります
九条の会さかどの「戦争を語り継ぐ会」で、今野強さんが「戦後の飢えの記憶」と題して、食糧難の苦労話をとつとつと語りました。今野さんと同年代の参加者からは、「強烈な記憶はたとえ幼くても残っている」など感想が相次ぎました

1月6日 ホームページから初相談

面識のない方から、「借地問題で相談したい」との突然の電話。ホームページを見た友達から、「『どんな相談でも』とあったので、『相談してみたら』と言われた」と。私にとってホームページで繋がった相談は初めてでした。ネットの威力を再認識し、ホームページを充実させたいと思います

1月3日 日本共産党を大きく強く!

初日の出の写真:クリックすると大きくなります
安倍内閣は本気で憲法「改正」を狙っていますが、選挙後も「市民と野党の共闘」は引き続き前進しています。「安倍9条改憲NO!3000万署名」に取り組んでいます。広く市民に呼び掛け、支援の輪を広げていきたいと思います

1月1日 さらなる激動の年に当たって

白鳥の写真:クリックすると大きくなります

昨年の総選挙では、市民と野党の共闘が「逆流」をのりこえて新たな歩みを開始。「憲法9条を守り、アベ政権打倒」の闘いが、本格的な段階を迎えました。何としても「安倍9条改憲NO!3000万署名」を成功させましょう

トップページへ  サイトマップ  ページの先頭へ  ひとつ前へ

坂戸市議団 info@jcp-sakado.net 電話 049-283-1331(内線)629  坂戸市委員会 電話 049-283-0318 FAX 049-283-0361