放火か? 共産党のポスター焼失

日本共産党坂戸市議団 新さかど

20年2月1日

燃えている写真:クリックすると大きくなります

 11月24日(日曜日)21時20分ごろ、緑町の今野強さん宅の鉄製フェンス辺りから火が出ているのを通りかかった男性が発見し、すぐに今野さんに通報。(写真をクリックすると大きくなります)

 プラスチック製ボードに並べて貼ってあった2枚の共産党ポスターのうち、右側にあったポスターがボードごと完全に焼失し、左側のポスターにも燃え移りました。

夏祭りの写真:クリックすると大きくなります
焼け残ったポスターの写真:クリックすると大きくなります

 男性も手伝い、すぐに消火。家屋は無事でした。今野さんは、すぐに110番通報。消防と警察が駆け付けました。

 夜間で火の気もない場所なので、放火など不審火の疑いがあります。

 仮に政治的意図からポスターに放火したのであれば、公党の政治活動に対する重大な妨害であり、言論・表現の自由への暴力的挑戦です。

 警察には速やかに厳正な捜査を望みたいものです。

トップページへ  サイトマップ  ページの先頭へ  ひとつ前へ

坂戸市議団 info@jcp-sakado.net 電話 049-283-1331(内線)629  坂戸市委員会 電話 049-283-0318 FAX 049-283-0361