日本共産党を大きく強く!

日本共産党坂戸市議団 新さかど

18年1月3日

 新年おめでとうございます。今年こそ、誰もが安心して平和に暮らせる世の中を願って、引き続き皆さんと手を携えて頑張ってまいりたいと思います。(写真をクリックすると大きくなります)

初日の出の写真:クリックすると大きくなります

 昨年は安倍内閣による突然の衆議院の解散・総選挙が行なわれ、野党の足並みの乱れに乗じた安倍政権に議席の多数を許す残念な結果となりました。国民の信任を得たとする安倍内閣は本気で憲法「改正」を狙っています。特に北朝鮮問題をチャンスととらえ、ことさら日本の危機を誇大にあおり、憲法9条を変えて海外で戦争できる国にしようと執念を見せています。

 日本共産党は議席を減らしてしまいましたが、「市民と野党の共闘」が危ぶまれた状況の下で、党の目先の利害に執着することなく野党共闘の前進を最優先にした判断で、小選挙区予定候補者67人を降ろし、共闘をめざす候補の当選のため全力を上げました。その結果選挙前は38議席だった日本共産党、立憲民主党、社民党3党の共闘勢力が69議席へと躍進し、共闘前進への大きな展望を開きました。日本共産党の決断に幅広い国民から共感の声が寄せられています。

 選挙後も「市民と野党の共闘」は引き続き前進しています。「9条改憲NO、戦争NO」の思いをひとつにして、昨年末から今年の5月まで、全国統一行動として「安倍9条改憲NO!3000万署名」運動に取り組んでおりますので、みなさんのご協力をお願いいたします。

 私たち後援会も、「市民と野党の共闘」を一層確かなものにするために、日本共産党が大きく力強い政党になることを願って、広く市民に呼び掛けて支援の輪を広げていきたいと思います。引き続きご支援をお願い致します。

日本共産党坂戸市後援会会長 鷹野朝春

トップページへ  サイトマップ  ページの先頭へ  ひとつ前へ

坂戸市議団 info@jcp-sakado.net 電話 049-283-1331(内線)629  坂戸市委員会 電話 049-283-0318 FAX 049-283-0361