福島支援ライブでカンカラ三線

日本共産党坂戸市議団 新さかど

18年8月9日

 岡大介福島復興支援ライブを6月26日(火曜日)に浅羽野公民館で開催。25名が参加し熱気あふれ、4万円を超える募金が集まりました。(写真をクリックすると大きくなります)

 翌27日、坂戸を車で出発。常磐道を北上し浪江町から阿武隈山脈の山裾を縫って伊達市の飯舘村仮設へ。車窓には除染廃棄物を入れたフレコンバッグの山、立ち入り禁止区域の表示、防護服姿の警備員、至る所での大型工事、放射能線量計などが。間もなく閉鎖される仮設住宅の皆さんは苦難の7年を暮らした仲間との別れが一番辛いと。

 岡大介さんのカンカラ演歌は、28日の福島市内の仮設でも絶好調。26日のライブの募金を充てたバラ100本、狭山新茶、水羊羹、一行の訪問をとても喜んでくださいました。今回は坂戸市民の方が3名同行。「百聞は一見にしかず」の思いを強くされていました。

愛とヒューマンのコンサート委員会 今野 強

トップページへ  サイトマップ  ページの先頭へ  ひとつ前へ

坂戸市議団 info@jcp-sakado.net 電話 049-283-1331(内線)629  坂戸市委員会 電話 049-283-0318 FAX 049-283-0361